Service

ヒアリングからご契約までしっかりサポート

サービスを提供している事業所とのコンタクトもお任せください

ケアマネージャーがご自宅へ訪問し、ご利用者様とご家族様の介護に対する様々なお考えやご不安なことをお伺いしていきます。生活をしていくうえでのお困り事から将来への想いまで、心の奥の深いお気持ちにまでしっかりと寄り添い、そのお考えとお身体の状態にあったケアプランを作成することを大切に考えています。

プランの作成のみならず、実際にサービスを提供する事業所との連携も行っているため、安心してお任せいただけます。

心の奥にある想いまでしっかりとヒアリングしていきます

ご依頼をいただきましたら、ケアマネージャーと呼ばれる介護のプロフェッショナルがご自宅へお伺いします。これまで様々なご家庭をサポートしてきた実績のあるスタッフが伺いますので、安心して生活に関するお困り事や、これからの人生をどのように歩んでいきたいかといったことまで、たくさんのお話をお聞かせください。想いをしっかりと共有できるよう、一つひとつの言葉を大切にお話をお伺いいたします。

ご本人様とご家族様でお考えに食い違いが生じている場合にも、専門家のいる場で話し合い、折り合いを見つけるところまで到達する方が、より円滑にその後の生活を送れるとも言われます。専門的な視点からしっかりとアドバイスいたして参りますので、あらゆる想いや願いを実現するためのご相談の場としてご活用いただけます。

ご利用者様とご家族様のお気持ちに寄り添ったケアプランを作成

ご利用者様やご家族様の想いに寄り添い、ご利用者様のお身体の状態や環境、生活の状況に合わせたケアプランを作成していきます。あらゆるサービスの中で、どのサービスをどの頻度でご利用いただくと最適かということを検討していくため、ご本人様とご家族様の双方がご納得いただけるまで、あらゆるソリューションをご提案しながら多角的にプランニングを進めていき、場合によっては何度も作り直すこともございます。

プランニングで特に大切に考えているのは、「サービスありき」ではなく、「お気持ちを一番に考える」ということです。大切な日々をご本人様にもご家族様にも笑顔で過ごしていただくために、ケアマネージャーはサービスのご紹介のみになってしまうことなく、ご家庭に心から寄り添える存在でありたいと常に考えています。

サービスを提供している事業所と連携しながらご家庭をサポート

市内のあらゆる支援サービスと連携を取り、一つのチームとなってご家庭をサポートできるよう、その中での調整役も担っております。たとえば、ご自宅にいながら受けられるサービスと言っても様々なものがあり、ホームヘルプやリハビリといった直接的にサービスをご利用いただけるものから、お風呂やトイレに手すりをつけるための工事を行う事業所や福祉用具のレンタルを行う事業所までございます。

そうした様々なサービスをケアプランをもとに組み合わせ、体力や費用といったあらゆる角度から負担なくご利用いただけるよう、事業所との調整も図っていきます。特にご自宅で介護を行う場合には、複数のサービスを利用されることが多いため、複数の事業所とご利用者様・ご家族様との間に立って、総合的にサポートできる存在となります。